知覧特攻の母鳥濱トメ顕彰会

当会は、特攻隊の偉業を顕彰し鳥濱トメの想いを引き継いで、正しい歴史認識を広めるための活動をしています。

〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-37-2-202

お問合せはこちら 03-5431-1752

令和3年年末のご挨拶

令和3年年末のご挨拶

【年末のご挨拶】

本年も昨年より続いた新型コロナウイルスの感染拡大により、多くの行事等が制限されたり、自粛している期間が多い年となりました。
当会でも、活動を大きく制限されることとなり、会員の皆様をはじめ、多くの方々にご心配をお掛け致しましたことを深くお詫び申し上げます。
今年も多くの慰霊祭や法要が中止となり、知覧や万世、靖国神社、世田谷観音での特攻隊の慰霊行事も一般の参列は叶いませんでした。

また、鳥濱トメの孫で当会顧問である鳥濱明久氏(当会顧問)が7月5日に鬼籍に入られました。
鳥濱トメ、長女美阿子の遺志を継ぎ約80万人の方々に鳥濱トメと特攻隊の真実を語り継いでこられました。
その功績は本当に大きなものであると思います。
改めまして、御冥福をお祈り申し上げます。
鳥濱明久氏が館長を務められてきた、鳥濱トメと特攻隊資料館「ホタル館 富屋食堂」や、知覧の観音堂そばで営んでこられた「知覧茶屋」は、御子息の鳥濱拳大氏が後を継いでおられます。
合わせて、鳥濱トメ顕彰会の顧問に鳥濱拳大氏にご就任いただきました。

また、赤羽潤氏(当会顧問)が経営する「薩摩おごじょ新宿店」も大きな打撃を受け、2度目のクラウドファンディングを行うなどして、多くの皆様のご支援によって支えられました。この度は、当会も共催させていただき、お手伝いをさせていただきました。
御支援者様へのリターンとして、特攻勇士の像を新たに作成して世田谷観音にて開眼法要を営んだのち、お届けさせていただきました。
特攻勇士の像一尊を世田谷観音「特攻観音堂」に奉納させていただきましたので、ご参詣のさいはぜひお手を合わせてくださいますと幸いです。
また、映画「さつまおごじょ」の特別編集版(ディレクターカット版)も12月26日に特別上映会にて上映されました。
こちらも「薩摩おごじょ」のクラウドファンディングのリターンとして、御支援者様のお名前とひとことメッセージを同作のエンドロールに載せるという内容で行い、多くのご支援を賜りました。
今後も、当会も出来得る限り、両顧問の経営する店舗の存続のため、ご協力して参りたいと考えております。それには、皆様のご支援、ご協力も不可欠になってまいりますので、宜しくお願い申し上げます。

最後に、来年も当会は鳥濱トメの遺した想いを受け継ぎ、これからもその偉業を一人でも多くの方に伝えて参りたいと思いますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

本年も、ご支援いただきまして誠にありがとうございました。
皆様のご健勝とご多幸を祈念申し上げます。

どうぞ良い年をお迎えください。

事務局

«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です